スターディスタイル

東京のおすすめ注文住宅メーカーのひとつ、スターディスタイルについてまとめています。

「設計事務所」と「ハウスメーカー」の長所を融合

スターディスタイルサイトキャプチャ
引用元:STURDY STYLE 一級建築士事務所の公式サイト
(http://www.sturdy-style.com/)

スターディスタイルは、設計事務所ハウスメーカーそれぞれの長所を融合した注文住宅づくりを掲げています。

同社では「デザイン性や設計の自由度にすぐれた設計事務所」と「品質や技術、信頼性を基盤とするハウスメーカー」という既存の住宅業界の棲み分けを施主の利益にそぐわないものと判断。

安心でき、なおかつ自分らしい家をつくりたい」という当たり前の気持ちに応えることができる存在として自社を位置づけてアピールしています。

年間2500棟を供給するポラスグループ

スターディスタイルは、住まいに関する総合的なサービスを提供するポラスグループの一員であることも、そのサービスの支えとなっています。

年間2500棟以上を供給するポラスグループのスケールメリットは、部材や設備機器を一括で調達によることにより高いコストパフォーマンスを発揮します。

さらに、22店舗からなる不動産ネットワークを擁していて、土地探しからサポートが受けられるのもメリットのひとつです。

なぜ展示場を持たないのか

スタディスタイルが自社の家づくりについて強調しているポイントに、「住宅展示場がない」ことがあります。

住宅展示場をなぜ持たないかというと、「ハウスメーカーが展示場にかまえるモデルハウスは実際に使うには贅沢な仕様になっていて、リアルでないから」だといいます。

モデルハウスを持たない代わりに、これまでにスタディスタイルで家を建てた施主の好意でオープンハウスが開催されており、同社が提供する住まいを実体験することができます。

スターディスタイルなど
あなたのニーズに合った注文住宅メーカーを紹介しています

スターディスタイルの施工事例

「建てられない」を
ポジティブに変換した家
変化が計画されている家 美術館をモチーフとした家
スターディスタイル事例_1
引用元:STURDY STYLE 一級建築士事務所公式サイト
https://www.sturdy-style.com/works/409.html
スターディスタイル事例_2
引用元:STURDY STYLE 一級建築士事務所公式サイト
https://www.sturdy-style.com/works/315.html
スターディスタイル事例_3
引用元:STURDY STYLE 一級建築士事務所公式サイト
https://www.sturdy-style.com/works/392.html
都内の閑静な住宅街に建てられたこの家は、法規制により敷地の40%分しか建築面積を取れませんでした。
建てられないことをポジティブに捉えて、中庭を作り、ひとつひとつの部屋が独立したつくりになっています。
1960年代のモダニズム建築のエッセンスを感じる木造二階建て。神社、仏閣、民家など、古きよき建物の息遣いが表現されています。 美術館が「作品」にたどり着くまでの空間・時間で、日常から非日常へと訪問者の気持ちを切り替えるごとく、奥にいくほど安らぎを感じさせるように変化していきます。

公式サイトでスターディスタイルのこだわりをもっと詳しく

スターディスタイルの口コミ・評判

  • 納得のいく設計プランができるまで、何度も打ち合わせをしてもらいました。おかげで念願のとおりにインテリアにこだわった家ができました。予算内で最大現に希望にそうようにしてくれた担当者の皆さんに大いに感謝しています。
  • 一見すると風変わりですが、スタイリッシュかつ住みやすい家ができました。こだわった注文住宅がつくりたい人には、いい事務所だと思います。家族ひとり一人の希望を聞いて、上手にプランにまとめていただいて、全員が喜んでいます。

スターディスタイルの会社概要

  • 社名:STURDY STYLE 一級建築士事務所
  • 設立:2001年3月
  • 所在地:東京都台東区松が谷3-1-12 Kappa.D.C 1F(SS TOKYO)

東京で人気の注文住宅メーカーを徹底比較!>>