荒川・墨田・江東・台東

このページでは、荒川区・墨田区・江東区・台東区の土地の住みやすさや地価相場をレポートしています。

荒川区

土地相場

平均51万1,257円/m2(坪単価169万106円/坪)

※用途住宅地の価格データ(参考)

  • 荒川区東日暮里:40万9,000円/m2(135万2,066円/坪)
  • 荒川区荒川:38万4,000円/m2(126万9,421円/坪)
  • 荒川区町屋:31万3,000円/m2(103万4,710円/坪)
地域情報

荒川区は、下町情緒が残りながらも、再開発によるマンション建設が続き、ファミリー層を中心に人口流入が活発なエリアです。

荒川区を代表する街といえるのが、日暮里です。JR(山手線、京浜東北線、常磐線)、京成線、日暮里舎人ライナーが乗り入れており、JRで東京駅へ約10分あまり、京成スカイライナーで成田空港へ約40分と、交通アクセスが抜群です。

また、区内を東西に走る都電荒川線沿線の町屋や三ノ輪も、昔ながらの商店街を中心に栄える中心的な街です。その他に注目したい街としては、複合商業施設や高層マンションによる開発で人口が増加し続ける南千住があります。

土地の住みやすさ

<教育環境Data>幼稚園24園、保育園27園、小学校24校、中学校12校、高校4校
<医療環境Data>病院数181か所、医師数(千人あたり)2.62人

墨田区

土地相場

平均49万8,675円/m2(坪単価164万8,512円/坪)

※用途住宅地の価格データ(参考)

  • 墨田区亀沢:41万9,000円/m2(138万5,123円/坪)
  • 墨田区向島:39万6,000円/m2(130万9,090円/坪)
  • 墨田区押上:32万8,000円/m2(108万4,297円/坪)
地域情報

墨田区は、「東京スカイツリー」をはじめ、大相撲のメッカ「両国国技館」、伝統的な江戸文化を集めた「江戸博物館」、桜の名所としてしられる「隅田公園」など多くの観光スポットがあるエリアです。

南側の本所地区と北側の向島地区にわけられ、本所地区は、錦糸町や両国など大型商業施設や飲食店が多いのが特徴です。

一方、向島地区では、下町情緒が残る住宅地となっています。墨田区は、交通の便の良さに定評があります。区内のどこからでも、JR線、東武線、東京メトロ、都営地下鉄大江戸線・新宿線などの最寄り駅まで徒歩10分圏内です。

土地の住みやすさ

<教育環境Data>幼稚園39園、保育園16園、小学校25校、中学校15校、高校7校
<医療環境Data>病院数226か所、医師数(千人あたり)2.90人

江東区

土地相場

平均48万4,289円/m2(坪単価160万958円/坪)

※用途住宅地の価格データ(参考)

  • 江東区清澄:48万6,000円/m2(160万6611円/坪)
  • 江東区大島:36万5,000円/m2(120万6,611円/坪)
  • 江東区有明:53万4,000円/m2(176万5,289円/坪)
地域情報

中央区と隅田川を挟んで隣り合う江東区は、二つのエリアに分かれ、それぞれ異なる魅力を持っています。

ひとつが深川・亀戸エリア。富岡八幡宮のある門前仲町や木場、清澄など、風情のある街が点在します。もうひとつが、豊洲、東雲、有明などの湾岸エリア。高層のタワー型マンションの建設が続き、住む街としての注目が大いに高まっています。

江東区の住みやすさは、都心への近さにあるといえます。門前仲町や豊洲からなら、東京駅や大手町、日本橋や銀座へ、地下鉄で10分あまりでアクセスできますから、通勤に余裕のある生活を手にできます。

土地の住みやすさ

<教育環境Data>幼稚園66園、保育園33園、小学校44校、中学校25校、高校11校
<医療環境Data>病院数382か所、医師数(千人あたり)2.15人

台東区

土地相場

113万4,812円/m2(坪単価375万1,446円/坪)

※用途住宅地の価格データ(参考)

  • 台東区谷中:66万7,000円/m2(220万4,958円/坪)
  • 台東区池之端:62万3,000円/m2(205万9,504円/坪)
地域情報

23区で最も面積が小さい台東区ですが、浅草と上野という東京のシンボルともいえる街を抱えています。

上野駅周辺は、上野恩賜公園内に、東京国立博物館、国立西洋美術館など、アートスポットが集まるほか、上野動物園、アメ横などが、東京観光の定番コースとしてたえず賑わいをみせています。また浅草も、浅草寺を中心とした日本を代表する観光スポットとして、国内外から多くの訪問者を集めています。

「住む街としての台東区」の魅力としては、抜群の交通アクセスがあげられます。北の玄関口として山手線、京浜東北線をはじめとするJRの在来線や新幹線が通り、東京メトロや私鉄も多くの路線が乗り入れます。

土地の住みやすさ

<教育環境Data>幼稚園22園、保育園21園、小学校19校、中学校9校、高校8校
<医療環境Data>病院数251か所、医師数(千人あたり)2.34人