千代田・中央・港・文京

このページでは、千代田区、中央区、港区、文京区の土地相場や住みやすさについてまとめています。

千代田区

土地相場

平均487万5,740円/m2

※用途住宅地の価格データ(参考)

  • 千代田区富士見:178万円/m2(588万4,297円/坪)
  • 千代田区二番町:183万円/m2(604万9,586円/坪)
地域情報

東京23区のほぼ真ん中に位置する千代田区は、中央には皇居があり、その周辺には官公庁街、オフィス街が広がる、わが国の政治や経済、文化の中枢エリアです。都心にありながら「皇居前広場」や「北の丸公園」のほか、「日比谷公園」や「靖国神社」もあり、非常に緑が豊かな地域です。

教育環境については、学校の数は多くないものの、歴史もあり学力レベルの高い、有名な国立、私立、公立の幼稚園、小学校があり、日本でもっとも水準の高い地域といえます。

区内のどこに住んでも、JRや地下鉄の最寄駅は多く、交通の便が非常にいい暮らしができます。ショッピングに関しては、デパートには近いのですが大型スーパーがないため、日常の買い物はそれほど便利ではありません。

土地の住みやすさ

<教育環境Data>幼稚園5園、保育園12園、小学校11校、中学校14校、高校18校

<医療環境Data>病院数481か所、医師数(千人あたり)35.11人

中央区

土地相場

平均541万7,887円/m2(坪単価1,791万371円/坪)

※用途住宅地の価格データ(参考)

  • 中央区佃:97万5,000円/m2(322万3,140円/坪)
  • 中央区日本橋浜町:93万3,000円/m2(308万4,297円/坪)
  • 中央区月島:109万円/m2(360万3,305円/坪)
地域情報

日本一地価の高い場所として知られる中央区。大手百貨店、高級ブランドが集積した「銀座」、さらに隣には新しい商業施設を核とした再開発が進んでいます。大人の街として賑わいを取り戻しつつある「日本橋」があり、日本の顔ともいえるエリアです。

銀座、日本橋からの徒歩圏にあり、また大手町や新橋といったオフィス街への便も良いため、住む街としても非常に高い人気があります。

土地の住みやすさ

<教育環境Data>幼稚園17園、保育園16園、小学校16校、中学校5校、高校2校

<医療環境Data>病院数449か所、医師数(千人あたり)9.39人

港区

土地相場

平均289万1,194円/m2(坪単価955万7,666円/坪)

※用途住宅地の価格データ(参考)

  • 東京都港区六本木:179万円/m2(591万7,355円/坪)
  • 東京都港区南青山:165万円/m2(545万4,545円/坪)
地域情報

六本木ミッドタウン、六本木ヒルズなど、最先端のスポットに注目が集まりますが、ビジネス街(新橋、田町)、商業地(六本木、赤坂)、住宅街(麻布、白金)、臨海地域(お台場、芝浦)など多様な顔を持っています。各国の大使館や外資系企業が集まっており、訪問者だけでなく、居住者にも外国人が多いエリアです。

土地の住みやすさ

<教育環境Data>幼稚園19円 保育園30園、小学校21校、中学校22校、高校18校

<医療環境Data>病院数675か所、医師数(千人あたり)11.97人

文京区

土地相場

平均97万3,476円/m2(坪単価321万8,103円/坪)

※用途住宅地の価格データ(参考)

  • 文京区本郷:119万円/m2(393万3,884円/坪)
  • 文京区本駒込:98万5,000円/m2(325万6,198円/坪)
  • 文京区千駄木:82万5,000円/m2(272万7,272円/坪)
地域情報

落ち着きのある文教地区と、東京ドームを中心とするレジャースポットが共存しています。小学校から大学まで教育環境が超一流ですが、東京大学医学部が創設された歴史もあり、高度医療機関の充実度もトップクラスといえます。

住環境としては、都心にありながら緑に恵まれ、文豪、文化人の住居跡など、史跡や名所に囲まれた静かな暮らしを楽しむことができます。

土地の住みやすさ

<教育環境Data>幼稚園5園、保育園12園、小学校11校、中学校14校、高校18校

<医療環境Data>病院数675か所、医師数(千人あたり)11.97人