東久留米・清瀬・東村山・小平

ここでは、東久留米・清瀬・東村山・小平の住みやすさや土地相場をレポートしました。

東久留米

土地相場

平均21万7,657円/m2(坪単価71万9,527円/坪)

※用途住宅地の価格データ(参考)

  • 東久留米市南町:16万6,000円/m2(54万8,760円/坪)
  • 東久留米市野火止:17万3,000円/m2(57万1,900円/坪)
  • 東久留米市八幡町:18万2,000円/m2(60万1,652円/坪)
地域情報

東京とは思えないほど静かで緑が多く、公園や街路樹が多い街です。東久留米駅前は整備されて都会的ですが、少し歩くと農地があり、ちょっとした田舎の雰囲気を感じることができます。とはいえ、通勤通学、ショッピングの面で不便はありません。

東久留米駅からは西武池袋線で池袋まで30分でいけますし、休日の買い物が目的であれば大型商業施設が駅前に集まる所沢へも10分足らずでアクセス可能。また東久留米市は東西に長いため、西エリアであれば西武新宿線の小平駅や花小金井駅が最寄となります。これらの駅から新宿までは25分ほどで着きます。

土地の住みやすさ

<教育環境Data>幼稚園12園、保育園8園、小学校14校、中学校9校、高校3校

<医療環境Data>病院数67か所、医師数(千人あたり)0.54人

清瀬

土地相場

平均20万9,310円/m2(坪単価69万1,935円/坪)

※用途住宅地の価格データ(参考)

  • 清瀬市中里:19万4,000円/m2(64万1,322円/坪)
  • 清瀬市松山:23万3,000円/m2(77万2,47円/坪)
  • 清瀬市梅園:19万円/m2(62万8,099円/坪)
地域情報

東京の北西に位置する清瀬市は、埼玉県(新座市、所沢市)と隣合っています。西武池袋線で池袋から23分の距離で、通勤通学に便利ですし、路線バスによって、西武新宿線(花小金井)やJR武蔵野線(小金井)、加えて東武東上線(志木)なども使うことができ、いろいろな方面へ楽に移動することができる市といえます。

街の特徴としては、自然が多いことのほか、また病院街があるなど医療機関が充実していることがあげられます。

土地の住みやすさ

<教育環境Data>幼稚園12園、保育園7園、小学校10校、中学校6校、高校2校

<医療環境Data>病院数57か所、医師数(千人あたり)3.05人

東村山

土地相場

平均21万2,263円/m2(坪単価70万1,696円/坪)

※用途住宅地の価格データ(参考)

  • 東村山市栄町:24万8,000円/m2(81万9,834円/坪)
  • 東村山市秋津町:18万4,000円/m2(60万8,264円/坪)
  • 東村山市富士見町:16万6,000円/m2(54万8,760円/坪)
地域情報

武蔵野台地の中奥にある、狭山丘陵にある東村山。東村山といえば志村けんさんの「東村山音頭」によって多摩湖に近い街として全国的に有名になりました。市内に西武鉄道(新宿線、拝島線、国分寺線、多摩湖線など)を中心にたくさんの駅がありますが、乗降客が多いのは、東村山駅、久米川駅、秋津駅、新秋津駅など。

それぞれ、西武線を使って新宿、池袋に30分~40分でアクセスできます。

小平

土地相場

平均23万7,684円/m2(坪単価78万5,732円/坪)

※用途住宅地の価格データ(参考)

  • 小平市学園東町:25万7,000円/m2(84万9,586円/坪)
  • 小平市御幸町:23万8,000円/m2(78万6,776円/坪)
  • 小平市花小金井:29万7,000円/m2(98万1,818円/坪)
地域情報

多摩地域の武蔵野台地に位置する小平市は、新宿から西武線で約30分の緑豊かな街です。江戸時代に多摩川の水を江戸市中へ飲料水として引くためにつくられたされた玉川上水が市内を流れていて、その沿道が散策や自然観察ができるように整備されています。

都心や地域へのアクセスとしては、西武鉄道(新宿線、拝島線、新宿線、国分寺線、多摩湖線、国分寺線)のほか、JR東日本武蔵野線の各線が乗り入れています。また、バス路線をつかえば、立川などJR中央線方面に行くことができます。

土地の住みやすさ

<教育環境Data>幼稚園18園、保育園15園、小学校21校、中学校11校、高校6校

<医療環境Data>病院数139か所、医師数(千人あたり)2.62人